スタッフ募集

PyCon JP 2017 スタッフ募集

PyCon JP 2017のスタッフ募集は締め切りました!

PyCon JP 2017は、大勢のボランティアスタッフに支えられて運営されています。あなたも、私たちと一緒に、素晴らしいイベントを作りませんか? スタッフは、自分のできる範囲で運営に携わることができます。興味を持った方は、ぜひご応募ください!

今回も当日スタッフの募集は行わない予定です。

作業内容について

スタッフは以下のチームに分かれています。

事務局 運営全体を取りまとめる調整役、外部への宣伝、スポンサー対応、情報を出す部分を取りまとめるチーム 会場 会場の選定・ネットワーク環境の整備など、物理的なものを取りまとめるチーム デザイン PyCon JPのロゴやステッカーなど、PyCon JP全体のデザインを取りまとめるチーム プログラム キーノート・プログラムなど、PyCon JP会期中のコンテンツを取りまとめるチーム システム Webサイトやモバイルアプリなど、PyCon JPのシステム全般を取りまとめるチーム

各チームにリーダーがいて、彼らを中心にスタッフ各自が自発的に作業を行います。 ポジションに関係なく、どんどん提案することもできます。「今までで最高のPyCon JP」を作るために、ぜひあなたのアイデアを活かしてください!

ミーティングの頻度は各チームによって違いますが、基本的に直接集まるミーティングはあまり行わない方針です。

スタッフの作業に費やす時間について

スタッフの作業に費やす時間は、自分の都合に合わせて自由に調整できます。「なるべく深くPyCon JPに関わりたい」人、「仕事・プライベートが忙しいので少しだけ協力したい」人、どなたでも参加できます。月一回のペースでスタッフが集まって、まとまった作業を行うための「作業日」を設けていますが、参加は任意です。

リモートでの参加について

インターネットに繋がっている環境にお住まいであれば、リモートでの参加も問題ありません。

スタッフ同士のコミュニケーションには Slack 、タスク管理には JIRA を利用しているため、ほとんどの仕事は所在地に関係なく行うことができます。

スタッフの作業の雰囲気を知るには 月一回の「作業日」は、スタッフ以外でも参加可能です。 connpass 上で告知していますので、こちらに参加してみてください。

スタッフになるために連絡するには PyCon JP 2017スタッフ申し込みフォーム に必要事項を入力して応募してください。 応募後、Slack(チャット)の招待メールが届くので、参加をお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CONTACT