応募トーク

これは応募されたトークです。聞きたいと思うトークをSNSで拡散しましょう。選考時に参考にさせていただきます。

talk

エンジニアが身につけておきたい金融リテラシー 〜年金最適化編〜(ja)

スピーカー

driller , yosshii

対象レベル:

中級

カテゴリ:

Business

説明

自分はエンジニアだから金融の知識は不要だと思っていませんか?これからはエンジニアがITを活用して金融情報をHackし、資産を守る時代です。Pythonを活用することをキッカケに金融リテラシーを身につけていきましょう。第二部ではPythonを活用した年金最適化の事例を紹介します。本講演以外ではなかなか聞くことができない話を聞くチャンスです。価格比較サイトでスマホの値段を調べるより遥かに有意義な30分を提供します。

目的

遠い分野だと思っていた金融を身近に感じていただくことができます。本講演を機に参加者ご自身の資産、今後のキャッシュフローについて関心を持っていただいくことも狙いの一つです。Pythonと最適化パッケージを活用した事例について学ぶことで、参加者ご自身の年金をシミュレーション及び最適化をするための知見を得ていただくことができます。

概要

# 第一部: 分がよい賭けをしよう(driller) ## リスクとリターン リスクとリターンの関係を数値化するには様々な方法があります。今回は最も基本的な指標であるシャープレシオについて説明します。 ## ポートフォリオ 一般的に分散投資がよいと言われていますが本当でしょうか?単純なモデルを題材にしてPythonでシミュレーションしてみます。 # 第二部:年金を最適化してみよう(yosshii) ## 公的年金シミュレーション 年金の種類や仕組みについて簡単に説明し、Pythonで公的年金の収支シミュレーションを行います。将来年金がどのくらいもらえるのか、どんな受給方法がいいのかなどのヒントになります。 ## 個人型確定拠出年金(iDeCo)の最適化 個人型確定拠出年金(iDeCo)対象商品でポートフォリオ最適化(最小分散、シャープレシオ最大化など)を行います。Pythonなら、数理計画問題(線形計画問題、2次計画問題)を解くパッケージScipy,openopt,cvxoptを使って手軽にポートフォリオ最適化を実施できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CONTACT