応募トーク

これは応募されたトークです。聞きたいと思うトークをSNSで拡散しましょう。選考時に参考にさせていただきます。

talk

Python web applicationの構成を考える(ja)

スピーカー

nasa9084

対象レベル:

初級

カテゴリ:

Best Practices/Patterns

説明

Pythonでweb applicationを作ろうと考えたとき、サーバソフトウェアはどうするのか、フレームワークは何を使うのか、データベースはどれを選ぶのか、OSは何を使うのかなどなど、その構成には非常に多くの選択肢があります。現状、どのような構成で作るのがわかりやすいのか、メリット・デメリットを交えながらお話しします。

目的

PHPやPerlでweb applicationを作る場合に比べ、Pythonでweb applicationを作る場合は選択肢やはまりどころが多い。 これからPythonでweb applicationを作ってみようと思っている人が、どのような構成で始めればよいのかという指針を得られます。

概要

PHPやPerlでweb applicationを作成する場合に比べ、Pythonでweb applicationを作成する場合、なかなか単純には話がすすみません。 特に、これからweb application開発に挑戦してみようとする初心者の場合、サーバはどうすれば良いのか、フレームワークはどうすれば良いのかなど、知識の無い中で選ばなければいけない物がたくさんあります。 そこで、初めてPythonでweb applicationを作る場合に、どういった構成で始めれば良いのか、選択肢毎のメリット・デメリットを交えながらお話しします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CONTACT