Talk Submission

If you are interested in attending this talk at PyCon JP 2016, please use the social media share buttons below. We will consider the popularity of the proposals when making our selection.

talk

Python と Email ヘッダ(ja)

Speakers

Takahiro Ikeuchi

Audience level:

Intermediate

Category:

Core Python (Language, Stdlib)

Description

こんにち、クラウドメールサービスの普及により、"Email" という形式のデータを我々が直接扱う機会は少なくなりました。しかしながら、もしも「Email を Python で扱わなくてはならない」としたら、どのような方法や課題が存在するのでしょうか。 このセッションでは、とある事情から Python で Email を処理しなくてはならなくなった「わたし」が実際に遭遇したさまざまな困難と課題、そしてそれらの解決方法についてのアウトプットを行います。 Email や Email ヘッダの仕様について、あらためて "フォロー" してみてはいかがですか?

Objectives

このセッションをつうじて、Email にまつわる RFC や、Email ヘッダの正しい仕様についての理解を深められます。あわせて現実に存在する Email を扱うことの難しさと Python での課題の解決方法について知り、ナレッジを持ち帰ることができます。

Abstract

*"Email"* は身近な存在ですが、じつにさまざまなプロトコル や RFC の積み重ねにより成り立っている歴史と伝統のある情報技術です。 こんにち、クラウドメールサービスの普及により、Email という形式のデータを我々が直接扱う機会は少なくなりました。しかしながら、もしも「**Email を Python で扱わなくてはならない**」としたら、どのような方法や課題が存在するのでしょうか。 メールヘッダの種類やフォーマット、メールアドレスに利用できる文字列は [RFC 2822](https://www.ietf.org/rfc/rfc2822.txt) および [RFC 5322](https://www.ietf.org/rfc/rfc5322.txt) で定められています。Python の標準ライブラリに存在する [email](https://docs.python.org/3/library/email-examples.html) は優秀な Email / Email ヘッダ パーサーとして利用できます。 これらの使用や技術を採用すれば、問題無く Email を扱えるように思われます。 しかし、現実にはさまざまな Email の実装が存在し、一筋縄にはいきません。文字コードの問題もあります。添付ファイルの形式や、添付ファイルのファイル名の形式にも注意が必要です。Email ヘッダを正しく理解しないと、BCC アドレスを適切に指定することもままなりません。 このセッションでは、とある事情から Python で Email を処理しなくてはならなくなった「わたし」が実際に遭遇したさまざまな困難と課題、そしてそれらの解決方法についてのアウトプットを行います。 Python と Email の関係、Email ヘッダの仕様について、あらためて **"フォロー"** してみてはいかがですか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CONTACT